• 健診・検診
  • 日本語以外対応

金沢医科大学病院

住  所
  • 〒920-0293 石川県河北郡内灘町大学1-1
対応言語
  • 英語
  • 中国語
金沢医科大学病院概観
金沢医科大学病院概観
金沢医科大学病院受付
金沢医科大学病院受付
金沢医科大学病院概観
金沢医科大学病院概観
金沢医科大学病院受付
金沢医科大学病院受付
ジャンル
  • 健診・検診:PET-CT、MRI/MRA、胃内視鏡
施設概要
金沢医科大学病院(1974年9月開院)は、(1)一般病院では困難な高度な医療の提供(2)医学進歩のための高度な医療技術の開発と評価(3)良医育成のための高度な医療に関する臨床研修を行う病院として、1994平成年4月に北陸地方最初の特定機能病院の指定を受けました。2015年4月に再生医療センターが開設し、2016年7月より診療を開始した。北陸地域における再生医療の新たな拠点としての役割を担っており、地域の基幹病院として、新世紀へつながる患者さん中心の医療をめざして、常に最新・最高の設備と各種システムを整えています。日本最大級のメディカルセンターとして機能している。
専門分野
医学の発展に貢献するという確固とした意識をもち職務にあたり、地域社会に充実した医療サービスを提供している。現在40科、835病床を擁し、医師・看護師等の職員がそれぞれの業務に従事し、最大級のメディカルセンターとして機能している。
セールスポイント
【立地】
・小松空港から車で約40分
・東京~金沢間 北陸新幹線で2時間30分
・JR金沢駅から北陸鉄道浅野川線で終点内灘駅まで16分、内灘駅からはバス(大学病院行)で10分 
・金沢駅からタクシーで約20分


【使用機器】
高速ヘリカルCT装置等多くの先進機器を導入。 
平成27年12月 手術支援ロボット「ダビンチ」の導入(前立腺がん)

【施設内設備】
・平成27年(2015)再生医療センター開設
施設NO
43001-ZZ
このプログラムに関する詳しい情報は、
こちらからお問い合わせください。