Health Tourism Institute

理念・事業コンセプト

健康社会の実現に向けた新しい健康増進活動のあり方を追求

我が国が世界に例をみない超高齢化社会に突入する中で、社会保障費における医療費の増大が大きな社会課題となってきました。こうした中、健康上問題のない状態で日常生活を送れる状態、いわゆる「健康寿命」を延ばすことで個々人のQOLを高めるだけでなく、医療費の抑制にもつながることが指摘されています。

私たち研究所は、JTBグループで培った交流文化の知見とネットワークを活かしながら、こうした健康寿命の延伸につながる新たなソリューションの創造を目指してまいりました。そこには、科学的根拠の構築を基本としながらも、従来型の健康増進活動ではなく、あらゆる地域や事業者の方々と連携しながら、ヘルスケアサービスの参加者を主体的にさせるエンタテイメント要素やライフスタイル要素も含むなど、常識にとらわれないヘルスケアビジネスの創造にチャレンジするものです。もちろん、地域社会やコンソーシアムの利益を鑑みた全体最適と結果を追求し、永続的に続く健康社会の仕組みづくりに貢献していきます。加えて、健康長寿国ニッポンの世界発信のため、訪日外国人を意識したヘルスケアサービスの輸出も視野に入れて活動してまいります。