• 健診・検診
  • 日本語以外対応

中部徳洲会病院(沖縄) (海外在住外国人用窓口)

住  所
  • 〒904-8585 沖縄県沖縄市照屋3丁目20ー1
対応言語
  • 英語
  • 中国語
中部徳洲会病院(沖縄)外観
中部徳洲会病院(沖縄)外観
中部徳洲会病院(沖縄)外観
中部徳洲会病院(沖縄)外観
ジャンル
  • 健診・検診:MRI/MRA、胃内視鏡
施設概要
中部徳洲会病院は沖縄本島中部の沖縄市に1988年4月に地域の中核病院として開設し、「いつでも、どこでも、だれでもが、安心して最善の医療を受けられる社会」を目指して、高度先進医療から救急医療、急性期・慢性期医療、予防医療の充実に向け取り組んでおります。また、先進医療の分野では21世紀の医療といわれている、オーダーメイド医療や、がんワクチンの共同臨床研究、治験等にも力をいれて取り組んでおります。沖縄市は観光地に近いため、地域の子供からお年寄りの一般患者様に加え、他県からの観光客や外国国籍の患者様も多数受診に訪れる特徴があります。
専門分野
国際人間ドック(男性)
国際人間ドック(女性)
ホームページURL
http://www.cyutoku.or.jp/index.html
セールスポイント
【立地】
沖縄県中部医療圏内の中心に位置しており、各市町村(東西南北)に繋がる胡屋十字路より車で5分。病院から5キロ以内に大型ショッピングセンターが位置しています。

【治療内容】
先進医療機器内視鏡手術支援ロボット【ダ・ヴィンチ(da Vinci Surgical System)】をはじめ冠動脈狭窄の治療【ロータブレーター(Rotablator)】、腹部・胸部大動脈瘤治療【腹部・胸部ステントグラフト内挿術】等
【使用機器】
内視鏡手術支援ロボット【ダ・ヴィンチ(da Vinci Surgical System)】・CT【CT(320列 Area Detector CT『Aquilion ONE Area Detector CT』)】・【MRI(『Signa EXCITE X/Echo Speed Plus 1.5T』 『MAGNETOM Skyra 3テスラ』)】 等

【スタッフ】
医師数 120名 看護職299名 (2012年4月現在 在籍者数)

【施設内設備状況】
ベッド数 : 331床
第三者認証
2011年 8月 日本医療機能評価機構(Ver6.0) 認定
2012年 7月  卒後臨床研修評価機構 認定

【スタッフ】

【代表医師】
垣花 悠子
【役職名】
 健診センター医長
【経歴】
1999年4月入社 2004年4月健診センターへ勤務、現在に至る
【専門領域】
内科
【医師数】
常勤1名
常勤 女性医師 : 1名
【検査技師数】
非常勤2名
施設NO
88001-TK
このプログラムに関する詳しい情報は、
こちらからお問い合わせください。
この施設で受けられるプログラム