Health Tourism Institute

CCRC

【CCRCについて】

CCRCとはアメリカで提唱された、 Continuing Care Retirement Community の略称で、まだ健康な間に施設に入居し、人生最期の時までを過ごす高齢者のための生活共同体のことです。日本政府は日本版CCRC構想有識者会議を設置し、平成27年12月に日本版CCRC構想を「生涯活躍のまち構想」として、「都市部から地方移住を促進し、さらに移住した高齢者が積極的に就労等の社会活動に参画することで、地方の活性化にも資することを目指すものである」と発表しています。

日本版CCRC構想は、以下の7つの点を基本コンセプトとしています。

【提供サービス】

日本版CCRC構想の理念に基づき、「高齢者が健康な段階から移住・入居し、自身の趣向にあったアクティブな生活を送りながら、自身の趣向にあったアクティブな生活を送りながら、できる限り健康長寿を目指す」ことを実現するためのヘルスケアサービスの開発を進めていく。