組織概要

【研究所職員】

日本初のヘルスツーリズム専門のシンクタンクから進化 健康寿命延伸産業の担い手として、ツーリズムに限らないヘルスケアソリューションを提供

旅行・観光と健康の関係性について我が国旅行業界で初めて本格的に議論することになった一般社団法人日本旅行業協会「旅と健康に関する調査研究プロジェクト」の発足に貢献。旅の健康学的効果の調査・研究に着手したその経験を基に2005年「ヘルスツーリズム研究所」を発足。ヘルスツーリズムに係る調査・研究、事業開発を行ってまいりました。このノウハウを基に、地域住民向け、職域向けサービスに発展し、近年はヘルスケアシステムを活用した健康なまちづくり活動に取り組んでいます。
 

髙橋 伸佳
ヘルスツーリズム研究所長
一般財団法人日本健康開発財団 メディカル&ヘルスケア事業部担当部長
株式会社ジェイティービー グループ本社 経営企画部調査役

 
  • 職歴:株式会社コーセー(化粧品製造・販売:東証一部)を経て、JTBグループに入社。 国内で初めてヘルスツーリズムの創出に言及した平成12年に日本旅行業協会の「旅と健康に関する調査研究プロジェクト」の立上げに関わった後、旅行・観光業界における健康・医療領域のR&D業務を一貫して担当。17年にヘルスツーリズム研究所、18年に日本ヘルスツーリズム振興機構、22年にはジャパン・メディカル&ヘルスツーリズムセンターを立ち上げた。29年より現職。

  • 学歴:順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科博士課程単位取得満期退学
       明治大学専門職大学院グローバル・ビジネス研究科修了

現在、一般社団法人玉野・コミュニティデザイン理事、特定非営利活動法人日本ヘルスツーリズム振興機構事務局長、国立大学法人琉球大学観光産業科学部非常勤講師、順天堂大学大学院協力研究員を兼務。

日本経団連ヘルスケア産業部会「健康投資と企業経営」委員(平成18~19年)、近畿経済産業局「健康産業の見える化」委員(平成20年)、大阪市「健康予防医療プロジェクト」コーディネイター(平成20~21年)、国土交通省観光庁「ニューツーリズムの顧客満足度調査」委員(平成23年)、静岡県「ふじのくにしずおか観光振興アドバイザー」(平成23年~現在)、栃木県「とちぎヘルスケア産業推進懇談会」委員(平成28年~)、韓国ヘルスツーリズム協会顧問(平成28年~)、東京商工会議所「健康づくり・スポーツ振興委員会」委員(平成29年~)、東京消防庁「救急車適正利用等の促進に関する有識者会議」委員(平成29年~)、経済産業省委託事業「平成29年度医療技術・サービス拠点化促進事業(国際展開体制整備支援事業)」外国人患者の医療渡航促進に向けた医療コーディネート事業者のあり方等に関する研究会委員(平成29年~)など公職を歴任。

佐羽根 博一
ヘルスツーリズム研究所 主任研究員
保有資格:
グロービス経営大学院でMBA(経営学修士)取得。
総合旅行業務取扱管理者。(国家資格)

1999年、株式会社日本交通公社(現ジェイティービー)入社。法人営業全般に従事。2008年度から観光を基軸とした交流創出による地域活性化事業に従事。旧校舎の保存活用に関する調査業務、着地型観光プログラムの開発・販売、観光圏整備計画の地域協議会の立ち上げや観光マーケティング・マネジメント事業のコンサルティングなど。2017年より現職。

三谷 真美
ヘルスツーリズム研究所 主任研究員
保有資格:
総合旅行業務取扱管理者(国家資格)
総合旅程管理主任者(一般社団法人日本旅行業協会認定)
クルーズコンサルタント(一般社団法人日本外航客船協会)
世界遺産検定2級(NPO法人 世界遺産アカデミー)
温泉入浴指導員(一般財団法人日本健康開発財団)
中学校、高等学校 社会科 歴史 専修免許取得
インターネット旅行情報士2級(株式会社JTB総合研究所)
博物館、学芸員資格
気候療法士リーダー(一般社団法人健康保養地医学研究機構)
ITパスポート(国家資格)
フォトマスター 3級(公益財団法人 国際文化カレッジ)

聖心女子大学外国語外国文学部卒業後、聖心女子大学大学院人間科学修士課程修了。教育社会学を専攻し、高校生の進路選択を学ぶ。

株式会社JTB情報開発入社(現 株式会社JMC)国内、海外のコンテンツ収集、イントラネット、インターネットサイト、データベース構築のプロデュース、ディレクションを担当。JTB本社、グループ会社担当として社内イントラネット業務、大手保険会社、大手カード会社の情報コンテンツ制作業務に従事。体験型修学旅行に関する一考察、及び大手カード会社加盟店開発業務において社長賞受賞。編集制作、営業開発、企画戦略部各部署を経験。近年では国内行程表システム立ち上げ・社内講師、JTBグループ会社担当の訪日インバウンド業務に携わる。2017年よりヘルスツーリズム研究所勤務となり、ヘルスケアビジネス業務に従事。

主な分野は:IT、ディレクション、データベース、インバウンド

臼井 香苗
ヘルスツーリズム研究所 研究員
健康運動指導士(公益財団法人 健康・体力づくり事業財団認定)
温泉入浴指導員、温泉利用指導者(一般財団法人 日本健康開発財団認定)

大学時に認知行動療法を中心とする心理学全般を学び、なかでもストレスやライフスタイル、様々な生活習慣と疾病、心と体のバランスを含めた幅の広い健康とそれを取り巻く諸問題など、多面的な研究を行う健康心理学に興味を持ち、日本健康心理学会に所属し、研究活動を行う。卒業後は海洋療法のセラピスト、コンサルティングとしての経験を積み、2007年ヘルスツーリズム研究所に入社。インバウンドのメディカルツーリズムを扱う、ジャパン・メディカル&ヘルスツーリズムセンターの立ち上げ、オペレーションにも携わる一方、厚生労働省「宿泊型新保健指導プログラム(仮称)開発モデル事業」や、経済産業省「健康寿命延伸産業創出推進事業」ヘルスツーリズム品質評価プロジェクトなどに携わる。

主な領域は心理、運動、健康保養。

【事業沿革】

2005年度

05年11月 国内外旅行事業会社JTB内にヘルスツーリズム推進プロジェクト発足。

     その中核を担う専門機関として「ヘルスツーリズム研究所」設立。

05年11月 第一回実証実験ツアー「こしひかりと山菜王国の魚沼・医食同源の旅」実施。

05年12月 第二回実証実験ツアー「いわき湯本温泉・医食同源の旅」実施。

06年1月   第三回実証実験ツアー「早春の伊豆白浜 陸のウォーキングと海のウォーキング(

                      ダイビング)と医食同源の旅」実施。

06年2月    「海外旅行における新型インフルエンザ対策セミナー」に協力。

2006年度

06年4月 「医食同源の旅」発売

06年4月 「脳トレ旅行システム」発売

06年5月 「トラベルメディスン」教育プログラム開発

06年6月   第四回実証実験ツアー「信州マクロビオテック・医食同源の旅」実施。

06年8月    「医食同源の旅」個人宿泊プラン発売

06年12月     e-トラベルクリニック開設

07年2月       日本メナード化粧品と共同で「美脳空間」プログラム開発

2007年度

07年8月        ヘルシーカンパニー支援事業に参入

07年10月   「ヘルスツーリズムの現状と展望」調査レポート発刊

08年1月     「トラベルメディスン」教育新プログラム開発

08年3月        旅用心 新「簡易型英文診断書」販売開始

2008年度

08年5月    職域向け「旅行型健康増進プログラム」発売

08年8月   人材育成事業スタート

08年12月 虎ノ門病院 人間ドック宿泊プラン販売開始

2009年度

  • 経済産業省「サービス産業生産性向上支援調査事業」
  • 経済産業省「国際メディカルツーリズム調査事業」

09年2月      マクロビビューティープラン(肌診断メイクレッスン付)モニターツアー実施

09年3月      ふくしま「リラックス」モニターツアーツアー実施

2010年度

  • 経済産業省「サービス産業イノベーション促進事業(国際医療交流調査研究事業)」

10年2月   石川県珠洲市「奥能登の『冬の味覚』を満喫する旅」モニターツアー実施

10年4月       ジャパンメディカル&ヘルスツーリズムセンター(JMHC)設立

                   医療機関向けに訪日外国人受入サポートサービスを提供

2011年度

  • 観光庁「医療観光に関する受入環境整備事業」
  • 沖縄県「沖縄医療ツーリズム促進事業」
  • 静岡県ふじのくにしずおか観光振興アドバイザー

2012年度

12年4月  JTBグループ本社(天王洲)に移転

  • エースJTB「湯を極める」パンフレット 巻頭頁監修

  • エースJTB「やさしい宿」パンフレット 巻頭頁監修

2013年度

  • 近畿運輸局 「ビジット・ジャパン地方連携事業」

  • 中小企業庁「平成25年度地域力活用新事業 全国展開プロジェクト」

           妙高ヘルスツーリズム調査研究事業

  • 沖縄県「県内医療ツーリズム促進のための、ビジネスチャネル構築に向けての実証事業」

2014年度

  • 厚生労働省「宿泊型新保健指導プログラム(仮称)開発モデル事業」

2015年度

  • 経済産業省「平成27年度健康寿命延伸産業創出推進事業」ヘルスツーリズム品質評価プロジェクト
  • 経済産業省「医療技術・サービス拠点化促進事業」 外国人患者受入の事業性評価に向けた実証調査事業」
  • 沖縄県「沖縄型ウェルネスツーリズム等支援事業」

2016年度

  • 経済産業省「平成28年度健康寿命延伸産業創出推進事業」

           ヘルスツーリズム品質評価・実証事業

  • 経済産業省「医療技術・サービス拠点化促進事業」医療国際展開推進事業
  • 経済産業省「医療技術・サービス拠点化促進事業」医療拠点化促進に関する実証調査事業
  • 内閣府「地方創生カレッジ事業 eラーニングコンテンツ制作事業」
  • 沖縄県「ウェルネスリゾート構築推進事業」
  • 岩手県久慈市「ヘルスツーリズムの推進による地域ヘルスケアビジネス創出事業」
  • 福島県棚倉町「たなぐら版ヘルスツーリズム推進事業」
  • 三重県明和町「明和町ヘルスケアビジネス創出事業」
  • 福岡県/福岡市「福岡アジアサポートセンター事業」

2017年度

17年4月  一般財団法人日本健康開発財団 に移転